沿革

大沢善助 柱時計 ハイカラ店 ソウル支店 グリーンランド号 高級フランス製置時計 グラストロン社製ボート ベルハウエル8ミリ撮影機 ピエール ドゥロッシュ バイオニックグローブ ビバハート ルイ エラール ビッグマックス リンクス&キングス ローズ&ファイア ディートリッヒ ラースラーセン
明治23年(1890) 大沢善助、京都市に工場を設立、俗にポンポン時計と呼ばれた柱時計の製造に着手。
明治26年(1893) 輸入懐中時計の卸売り開始。
明治27年(1894) 輸入貿易に注目。
玩具・骨細工・皮類を中国及び南洋方面に、日本扇子をイタリア・スペイン方面に輸出開始
明治28年(1895) 輸入時計・自動車・工業用べル卜等の代理店契約締結。
第4回内国博覧会に製造時計を出典し賞を獲得。
明治32年(1899) シドニー支店開設。
(日本のオーストラリア貿易の始まり)木綿生地輸出は「オオサワクロス」と呼ばれ人気を博す。
明治35年(1902) 英グラスゴーのジックベル卜を大阪砲兵工廠に納入。
米ロチェスター石J由ランプ、ジャクソン継金具、シンガーミシン、コロンビア蓄音機等の販売開始。
明治37年(1904) ウエストフィールド号(自転車)、京都郵便局の電報配達用に一括採用される。
大正4年(1915) 戦争景気で舶来品好調。
USスチール、ベツレヘムスチールのガス管、アメリカンスクリューの木ねじ、英ダンロップのゴム製品取扱い開始。
大正5年(1916) ロシア貿易の開拓に注力。
大正8年(1919) (株)大沢商会設立(資本金300万円)。
大正10年(1921) 舶来時計の大沢として業界トップになる。
大正15年(1926) 昭和元年シモンパーツ部(自動車用品部前身)フォードパーツ輸入販売開始。
英製オートバイ「ニューインピリアル」の輸入販売開始。
昭和2年(1927) ゼネラルモータースの京都府及び滋賀県の特約店になる。
昭和3年(1928) シポレ-全国販売コンテストで全国1位になる。
アメリカ・ベル・ハウエル社の日本総代理店契約。
昭和6年(1931) ベル・ハウ工ル16ミリ映写機を京都市内小学校57校に納入。
昭和8年(1933) JOスタジオが完成。大毎ニュースの録音、現像を行う。
昭和11年(1936) JO、東和、ドイツによる日本最初の国際合作映画「新しき土」製作。
昭和12年(1937) JOスタジオ、写真化学研究所、PCL映画製作所、東宝映画配給の4社合併で東宝映画(株)を設立。
昭和14年(1939) 「京都JO電気自動車」発売。
昭和18年(1943) 東宝映画(株)と(株)東京宝塚劇場を合併、東宝(株)設立。(社長大沢善夫)
昭和21年(1946) シチズン時計との合資により日東時計(株)を設立、腕時計の製造開始。
昭和24年(1949) 東京光学機械と契約、「プリモフレックス」の委託生産と取扱い開始。
マミヤ光機と特約契約、日本映画の輸出、映画機械の輸入、ラジオ・テレビ放送設備等輸入開始。
昭和26年(1951) 日本初の民放、ラジオ東京(現東京放送)より50kwの発信機を受注。
昭和28年(1953) (株)東京アグファ現像所の設立(日本初のカラ-プリント現像所)。
昭和29年(1954) 「アゲファカラーネガT,K」販売開始。
昭和30年(1955) (株)米国大沢商会設立。
昭和33年(1958) ダンロップ社のゴルフボ-ル国産化に伴い取扱い開始。
日本映画機械(株)(日本べルハウエルの前身)設立。国際分業発展の時代に備える。
昭和37年(1961) テープライター「ダイモ」の工ージェン卜権取得、国内販売開始。
昭和37年(1962) 米ブラック・アンド・デッカー社(電動工具)の日本総代理店になる。
昭和38年(1963) マミヤ光機と販売総代理店契約を締結。
昭和39年(1964) 東京証券取引所第2部に上場。オメガの国内総代理店となる。宝石類の取扱い再開。
昭和40年(1965) 「ブルーリバー」販売開始。日本ワイパーブレード(株)設立、プレード製造開始。
昭和44年(1969) AMF「ベンホーガン」クラブ日本総代理店となる。
AMFボイ卜社「アーノルドパーマー」クラブ発売。
ゴルフシューズ「フットジョイ」取扱い開始。
昭和45年(1970) 東京・大阪証券取引所市場第1部に上場。
昭和46年(1971) ライル・アンド・スコット社の日本総代理店となる。
独インタリュプケ社の卜一タルインテリア本格取扱い開始。
情報機材・西独のアーノルドリヒタ一社16ミリ取扱い。超高速度カメラ「イメコン」発売開始。
昭和49年(1974) 宝石の海外小売りショップ「ミカド時計宝飾」開設。
昭和50年(1975) AMF社と契約。へッドスキー、へッドテニスラケット、ヘッドテニスシューズを発売。
「ホルムガード」ガラス製品、ボーゲンポール社製システムキッチン発売。
昭和59年(1984) 東京地方裁判所に更生手続開始申し立て、受理される。
昭和60年(1985) 「WD-40」販売代理権を取得。
西独セイルボード社と総代理店契約を締結。
日本ビクターと販売提携「JVCカーオーディオ」発表。「コスタボダ」の販売権、西武百貨店より委譲。
ベルギーチョコレート「ゴディバ」取扱い開始。
昭和61年(1986) 伊トラサルディ社の国内製造販売権を取得。
仏ラコステの国内販売権獲得。
時計宝飾「TAKEO KIKUCHI」ウォッチ発売。
昭和62年(1987) 「トラサルディジーンズ」発売。アルファ口メオ社と販売契約を締結。
昭和63年(1988) 米モトローラ社と移動無線システムの販売提携。
クライスラージャパンセールス(株)、ニナリッチプレステージ(株)設立。
「KENZO」ウォッチ発売。
平成2年(1990) 「創業百年史 大沢商会」刊行。
平成3年(1991) 「ゼロハリバートン」、「ブルーコーラル」発売開始。
平成4年(1992) 「アシュワース」、「クリツィア」時計、「トラサルディアクション」取扱い開始。
平成5年(1993) 「キャサリンハムネッ卜」・「ジャンルイシェレル」・「リキ工ルオム」・「ゲス」の時計販売開始。
平成6年(1994) 「ゲス」カジュアルウェア、「アヤニューヨーク」取扱い開始。
「コーチ」日比谷ショップ開設。インチケープグループと業務提携。
平成7年(1995) キャディバッグ「アダバット」取扱い開始。
「マルチメディアプロジェクター」販売開始。
ブルーリバー発売30周年を迎える。
「ヴィヴィアンウエストウッド」時計発売。
直営店オープン相次ぐ。(ラコステ=2店舗、ゴディバ=4店舗、コーチ=2店舗、ゲス=1店舗)
平成8年(1996) 米国ランニングシューズ「サッカニー」取扱い開始。
米国最大手洗車機メーカー、バレンジャー社と業務提携。
キャンベル スープカンパニーと「ゴディバ」販売の合弁会社、株式会社グルマンジャパン設立。
丸の内に「ギャラリーオレフォス&コスタボダ」オープン。
スイスの機械式腕時計「ゼニス」取扱い開始。
平成9年(1997) 和興産業と業務提携し、自動車用フィルターエレメントビジネス強化。
平成10年(1998) 「スポルディング」のスポーツギアの販売代理権取得。(トップフライト、工トニック、バスケットボール等)
ゴルフクラブブランド「マックヘンリー」の販売開始。
平成11年(1999) 「フィラ」「パトリックコックス」の時計取扱い開始。
アメリカのゴルフアパレルブランド「カッター&バッグ」の取扱い開始。
平成12年(2000) 「オペックス」「ノモス」の時計、「テレジアンタール」のガラス器、「バリーゴルフシューズ」「バートン」のキャディバッグ、「ケビンバーンズ」のパター取扱い開始。
平成15年(2003) ユニマットグループに営業譲渡 社名「株式会社大沢商会グループ」として発足
平成16年(2004) アメリカのビジネス&トラベルバッグ「パスファインダー」(PATHFINDER)の取扱い開始。
平成17年(2005) アメリカで歴史のあるバッグブランド「アンディアモ」(ANDIAMO)の取扱い開始。
平成17年(2005) 「ピエール ドゥロッシュ」スイスの時計 取扱い開始
平成18年(2006) イタリアのカジュアルバッグ「ブリックス」(BRIC'S)の取扱い開始。
平成19年(2007) 「バイオニックグローブ」アメリカのゴルフグローブ 取扱い開始
平成20年(2008) イタリアのゴルフグッズブランド「DUCA DEL COSMA」の取扱い開始。
平成21年(2009) 距離測定器GPSゴルフナビ「GREEN ON」の取扱い開始。
平成22年(2010) 加藤ミリヤがデザインするジュエリーブランド「Mirror by Kawi Jamele」の取扱い開始。
平成23年(2011) イタリアのカジュアルアクセサリー「アンティカ」の取扱い開始。
平成23年(2011) 「ビバハート」ゴルフウエアブランド 取扱い開始
平成24年(2012) アメリカのファッションブランド「Kate Spade Newyork」時計の取扱い開始。
平成24年(2012) 「ルイ エラール」スイスの時計 取扱い開始
平成25年(2013) 平成25年4月1日会社合併 同ユニマットグループの(株)チェルシーと合併
平成25年(2013) 「ビッグマックス」オーストリアのゴルフバッグ 取扱い開始
平成26年(2014) 平成26年4月1日会社合併 同ユニマットグループの(株)ユニマットゴルフマネジメントと合併し
社名を「株式会社ユニマット大沢商会」に変更
平成26年(2014) 平成26年7月1日会社分割 株式会社ユニマット大沢商会より事業譲渡を受けて
「株式会社大沢商会」を設立
平成26年(2014) 「リンクス&キングス」アメリカのゴルフバッグ 取扱い開始
平成27年(2015) 「ローズ&ファイア」アメリカのゴルフバッグ 取扱い開始
平成27年(2015) 「ディートリッヒ」スイスの時計 取扱い開始
平成28年(2016) 「ラースラーセン」デンマークの時計 取扱い開始
「Thorlos」アメリカのスポーツ・アウトドア用品 ソロ・ソックスの取扱い開始