hennrry&magda

CONCEPT

シューズ業界で長年経験を積み重ねたダニエラ・エルプスレーは、彼女の理想の履き心地とクオリティ、デザインを追求する為、新しいラグジュアリーブランドとしてヘンリー&マグダを2013年の春にドイツのミュンヘンで設立しました。

ヘンリー&マグダは金色で彩られた羽をトレードマークとしています。柔らかい最高級のナッパレザーと様々な色を使用し、さらにスタイリッシュなデザイン、羽のような軽さ、ヨーロッパのワークマンシップを加え、ヨーロッパで急成長を遂げているブランドです。

henry & magda のこだわり

ヘンリー&マグダ スニーカーはクラシックな形状を維持しながら新しい流行色やメタリックカラーなどを採用することで、大量生産のシューズと明確な差別化をし、熱狂的に支持されています。

柔らかく快適な履き心地を提供する為に、つま先を補強し、インナーにも本革を使用しています。また歩きやすさを重視したスパイクレスソールを使用し、アウトソールと一体化するようインソールをわずかに高く設計するなど、細部まで快適な履き心地にこだわっています。

ミュンヘン マキシミリアン通りの
コンセプト ショップ